スマホ対応カードローンとは
  • スマホ対応カードローンとは

スマホ対応カードローンとは

スマホ対応カードローンとは

スマホ対応カードローンは、カードを使って行うローンのことです。

金融機関の審査に通過した後、カードを持つことができます。

そのカードを利用して、ATMなどでお金を借りられるようになるわけです。
ATMは、銀行や金融機関が設置しているものがあります。
また、提携している金融機関やコンビニでも気軽に利用できるようになりました。

最近では申し込みがネットで気軽にできるスマホ対応カードローンも増えてきました。

インターネットにつながるパソコンや、スマートフォン・携帯電話があればいつでも申し込みが可能です。

店舗で人に会う必要が無いので気持ち的にも楽にキャッシングできるのではないでしょうか。


スマホ対応カードローンの審査

スマートフォンや携帯で気軽に申し込みできるスマホ対応カードローンとはいえ、審査を通過する必要があります。

保証人については、金融機関が決めた保証会社が保証しています。
ですから自分で保証人を立てる必要はありません。

スマホ対応カードローンの申込みをする際には、金融機関や、保証会社などの審査を受けなければいけません。

そして、もし審査の結果によっては、保証会社が保証を受けられないこともありえます。
この場合にキャッシングが不可となるわけです。

スマホ対応カードローンで滞納した場合、保証会社が代わりに返済することになります。

その場合、保証会社からの取り立てとなります。


スマホ対応カードローンの返済

スマホ対応カードローンでの返済はどのように行うのでしょうか。

返済する方法は多くの場合、毎月決められた返済の日に口座引き落としで返済をしていきます。
またお金に余裕がある場合にはATMから一括で返済を完了することもできます。
また自分の口座からの振り込みによっても返済が可能となっています。

一方、不動産などを担保としてキャッシングするスマホ対応カードローンもかつては存在しました。

しかし不景気によって不動産が担保割れする場合もあったようです。
ですから不動産を担保にするキャッシングはあまり見られなくなりました。

逆に担保なしで借りられるのもスマホ対応カードローンも魅力であるといえます。


スマホ対応カードローンのメリット・デメリット

便利なスマホ対応カードローンですが、メリットもあればデメリットもあります。

メリットとしては、スマホ対応カードローンの金利が安いということでしょう。
貸金業者と比較すると低くなっているのが特徴です。

生活の中で銀行などのローンと比べると金利が安くなっています。

また、デメリットとしては金利がずっと同じではないことがあげられます。
ですから金利が変動するので、定期的に金利が見直されて上がることがあります。

ですからメリットやデメリットをしっかり確認して利用するようにしましょう。


スマホ対応カードローン利用時の注意

スマホ対応カードローンはカードでのキャッシングです。

ですからスマホ対応カードローンの借りすぎには注意しましょう。
通常のキャッシングと同じく、返済できるかどうかをしっかり検討しましょう。
返済計画もしっかりと考えてスマホ対応カードローンを利用するようにしましょう。

スマホ対応カードローンの場合は返済期限に厳しいキャッシングです。
返済期限が過ぎるとすぐに債権回収に入ることになります。

ですから無理のない返済計画を立てることが大切です。

次もスマホ対応カードローンを利用するためにもしっかりとした返済を行いましょう。


サイトメニュー
スマートフォン・携帯でアクセス

現金化のいろいろ